LIFULL HOME'S | マンスリー

  1. 全国トップ
  2. よくある質問

よくある質問

マンスリーマンションに関する、よくある質問をQ&A形式にまとめました。
マンスリーマンションのメリットや利用シーンのご紹介はこちら:マンスリーマンションとは

マンスリーマンションのサービスについて

  • 事前に内見・内覧することは可能ですか?

    現状、ほとんどの物件で内見・内覧には対応していません。サイトに表示されている写真では部屋の状態がよくわからないといった場合は、お問合せフォームから気になるポイントを質問してみてください。

  • 2名以上での入居は可能ですか?

    物件にもよりますが2名以上での入居は可能です。「ワンルーム」や「1K」のお部屋でも入居定員が2名となっているお部屋がほとんどですので、ご希望の条件と合わせてご確認ください。ただし、2名以上で入居する場合には追加の寝具料金や人数増加分の利用料がかかる場合がありますので、ぜひ物件詳細の「料金シミュレーション」で期間、人数を入力して料金を計算してみてください。

  • 部屋にはどのような家具・家電が付いていますか?

    掲載しているマンスリーマンションの多くが、冷蔵庫、洗濯機(一部コインランドリー併設)、テレビ、ベッド、テーブル等のすぐに生活を始められるような家具・家電を設置しています。家具・家電を自分で揃える必要がないので便利でお得にご利用いただけます。詳しい情報は各物件詳細の「設備・備品」でご確認ください。

  • 部屋に布団などの寝具は付いていますか?

    物件によってあらかじめお部屋に寝具が設置されていて賃料や初期費用に含まれている場合と、希望した場合にのみお部屋に寝具が設置され別途寝具代が必要となる場合があります。寝具の付いていないお部屋に寝具の設置を希望する場合には、契約期間でのレンタルか寝具一式の販売となります。お部屋にベッドがあっても布団は設置されていないということもありますので、お問合せ時に確認するようにしてください。

  • インターネット、Wi-Fiは使えますか?

    一部の物件でインターネットの利用が不可となっていますが、サイトに掲載している物件のほとんどでインターネットが使用できます。インターネットの使用は物件によってお部屋の中でのみ使える有線インターネット、無線インターネット(Wi-Fi)、お部屋の外でも使えるモバイルWi-Fi貸し出しといった種類があります。物件検索の詳細条件指定で「こだわり条件 > インターネット」にチェックをいれて検索すると、インターネットが使える物件に絞り込んで検索をすることができます。

  • 駐車場はありますか?

    駐車場が使用できる物件も多数ありますが、大都市圏の物件には駐車場がない、もしくは使用できないケースが多いです。駐車場の使用をご希望の場合は、物件詳細の「設備・備品」に駐車場が表示されているかどうかご確認ください。駐車場の使用に料金が必要かどうか等の詳細条件は各物件にお問合せください。

  • ペットと一緒に住むことはできますか?

    ペット可(相談)の物件は人気が高いですが、一般的な賃貸物件と同様に物件数が少ないのが現状です。ペットの種類や大きさによってペット可となっていても対応できない場合がありますので、気になる物件が見つかったらペットと一緒に住めるかどうか事前にお問合せください。ペットと一緒に住める物件探しには、「ペット可の物件特集」が便利です。

  • マンスリーマンションに広い部屋はありますか?

    マンスリーマンションには「ワンルーム」や「1K」ばかりではなく「1LDK」、「2LDK」といった広めのお部屋もあります。物件検索の詳細条件指定で間取りや専有面積にご希望の条件を指定して検索してみてください。

  • 入居する部屋、階数を指定することはできますか?

    マンスリーマンションの部屋、階数は指定できない場合がほとんどですが、一部の物件ではオプションとして部屋、階数の指定に対応しています。部屋、階数を指定する場合は別途料金が発生することがあるので物件の運営会社にご確認ください。

  • マンスリーマンションに住民票を移すことはできますか?

    基本的にはマンスリーマンションに住民票を移すことはできません。滞在が一年以上の長期に及ぶ場合は例外的に対応するケースもありますので、住民票の移動を希望する場合は事前に相談してみてください。

  • 入居中に部屋の清掃はありますか?

    ホテルや旅館とは違い、マンスリーマンションには入居中の清掃はありません。入居中のお部屋の清掃は入居者で行っていただく必要があります。一部の物件では、オプションとして入居中清掃を提供しているものもありますので物件詳細の「オプション」をご確認ください。

料金・支払いについて

  • 公共料金(水道料金、電気料金、光熱費)の契約は必要ですか?

    ほとんどの場合、公共料金の契約は運営会社が行っているので別途契約をする必要はありません。料金は賃料とは別に日額で設定されているのが一般的です。

  • 清掃費とは何ですか?

    退去後に行う部屋のクリーニング費用です。清掃費は初期費用として契約時に決められた金額を支払うことがほとんどですが、退去時にお部屋が著しく汚れていたりした場合には追加の請求がある場合があるのでご注意ください。

  • サイトに表示されている金額は税込みですか?税抜きですか?

    マンスリーマンションを借りるために必要な費用の中には、1ヶ月以上の賃料や管理費といった非課税の項目や公共料金や清掃費のような課税対象となる項目があります。サイトでは課税対象の項目はすべて税込みで表示しています。

  • クレジットカードでの支払いは可能ですか?

    物件によって異なりますが、クレジット決済可能な物件も多数あります。年々増加傾向にあるクレジット決済可能な物件を集めた「クレジットカード決済可能な物件特集」もご利用ください。

  • 賃料を分割で支払うことはできますか?

    マンスリーマンション費用の支払いには振込がもっとも多いですが、数ヶ月にわたる契約の場合に、1ヶ月ごとに分割支払いができる物件もあります。分割支払いに対応している物件には、物件詳細の「お支払方法」に「分割支払い」が表示されています。ただし、契約期間や条件によっては分割支払いに対応できない場合もあるので事前に確認をお願いします。

  • 退去時にかかる費用はありますか?

    退去時の費用に関しては契約書をご確認ください。退去時の費用がない場合でも、お部屋の汚染や破損によって現状復旧の費用を請求される場合がありますのでご注意ください。

  • マンスリーマンションの費用は前払いですか?後払いですか?

    一般の賃貸物件と同様にマンスリーマンションの費用は前払いとなります。一部物件では退去時費用として後払いが必要な場合もありますので見積もり及び契約書をしっかり確認してください。

契約について

  • お問合せから契約までどのくらいの期間が必要ですか?

    通常、一週間程度必要です。これはスムーズに契約まで完了できた場合の期間の目安ですので、運営会社との書類のやり取りに不備等があった場合はさらに期間を要することになりますのでご注意ください。お急ぎの場合は必ず事前にその旨を伝えるようにしてください。物件および運営会社によっては数日で契約〜入居できる場合があります。

  • 契約の際に入居審査はありますか?

    一般の賃貸契約と同様にマンスリーマンションの契約でも入居審査があります。入居審査には住所、指名、電話番号、勤務先情報などの他に本人確認書類の写しの提出が求められます。

  • 連帯保証人は必要ですか?

    運営会社によって連帯保証人が必要な場合と不要な場合があります。不要な場合でも緊急連絡先の指定など求められます。詳しくは運営会社にお問合せください。

  • 契約にはどのような書類が必要ですか?

    個人の場合は本人確認書類(身分証明書)の写し、法人の場合は登記簿謄本の写し等の提出を求められることが多いです。実際に提出する書類についてはお問合せ〜申し込み時に運営会社から案内があります。

  • 契約の途中で解約した場合は違約金が発生しますか?

    規定されている解約予告期間を超過した場合には違約金が発生する可能性があります。

  • 火災保険の契約は必要ですか?

    運営会社が運営マンション一括で保険に加入していることがほとんどなので、入居者が火災保険の契約をする必要はありません。火災保険の料金は賃料に含まれている場合や別途日額で設定されている場合があります。気になる点がある場合は運営会社にお問合せください。

  • 契約期間を延長することは可能ですか?

    入居している物件の契約期間終了日以降に空きがある場合にのみ契約期間を延長することができます。延長することが想定される場合には、契約時に前もって延長する可能性がある旨を伝えておいてください。契約期間を延長する際は再契約となる場合もあり、日額の賃料が変わることがありますので必ず事前に確認しておくようにしましょう。

  • 学生(未成年)がマンスリーマンションを借りることはできますか?

    学生であってもマンスリーマンションを借りることはできますが、未成年の場合個人での契約はできません。未成年の入居を希望する場合は、保護者の方が契約をして入居者として指定することになります。運営会社によって契約の流れが異なる場合がありますので、事前に未成年が入居する旨を伝えておきましょう。