【築浅10年未満のマンション特集】のマンスリーマンション特集 〜大阪市〜

LIFULL HOME'S | マンスリー

  1. 全国トップ
  2. 築浅10年未満のマンション特集
  3. 大阪府
  4. 大阪市のマンスリーマンションを探す

大阪市のマンスリーマンション築浅10年未満のマンション特集

築浅の最新マンションなら古いマンションよりも綺麗。

築浅の最新マンションなら快適な環境で過ごせます。価格の比較だけでなく、設備や築年数もしっかりチェック。楽天LIFULL STAYのLIFULL HOME'S マンスリーで 気になる物件をチェック!

探し方を選んでください

大阪市のマンスリーマンションを路線・駅や、市区町村から探すことができます。

















大阪市の地域からマンスリーマンションを探す

おすすめ特集

お役立ち情報

大阪市はこんな街です

日本を代表する企業が多く進出し、西日本最大の都市として経済面・行政面をけん引している大阪。府内には政令指定都市が2つあり人口は全国3位。大阪市内には大阪城をはじめとした歴史的な建物も多い一方、あべのハルカスなど近代的な大型商業施設もあるなど、見所が多いのが特徴です。

キタと呼ばれる大阪駅・梅田駅エリアと、ミナミと呼ばれる難波駅・心斎橋駅周辺エリアがある大阪市は、24.区からなる行政区。交通面も新幹線をはじめ多くの鉄道が乗り入れているほか、関西国際空港・伊丹空港と空の便も充実しており、観光からビジネスまで国内外から多くの方が訪れます。

◇天下の台所で味わうご当地グルメ

大阪と言えばやっぱり「たこやき」!大阪のソウルフードとして県内各地に多くのたこ焼き店があるので、自分好みの味が見つかるはずです。また、なんばグランド花月やユニバーサルスタジオジャパンなどのテーマパークのほか、日本三大祭りの「天神祭」や「岸和田だんじり祭」などのイベントも年間を通して多数あるのも魅力です。

◇ビジネスに特化した駅近物件が多数

大阪府のマンスリーマンションの多くは大阪市内に集中しています。そのため相場は1ヶ月14万円前後とやや高め。間取りも20~30㎡と単身向けが中心ですが、駅近物件が多いためアクセスに困ることはないでしょう。

<人気のグルメ・おすすめ観光スポット>

【大阪城】

大阪を代表する観光スポットである大阪城(別称:錦城 ※きんじょう)は安土桃山時代の1583年~1598年にかけて豊臣秀吉により建てられた城。現在は「大坂城跡」として国の特別史跡に指定されています。

最上階の屋根の上には金のしゃちほこ、黒壁には金箔で描かれた虎の彫刻と圧倒的な迫力で、多くの観光客を魅了する大阪城。しかしさらに注目すべきは、徳川時代のものがそのまま残されているお堀と石垣です。

日本各地から運ばせた立派な石が使われている石垣は、驚くほどのスケールで、城内で一番大きな石と言われる「蛸石(たこいし)」の表面積は、36畳もあるそう。

大阪城は広大な敷地を誇るため、JR大阪城公園駅、JR森ノ宮駅、地下鉄天満橋駅、地下鉄谷町4丁目駅と多方面からのアクセスが可能。

開館時間は通常午前9時~午後5時。桜シーズンやゴールデンウィーク、夏休みなどは午後7まで開館時間が延長するので、行く前にHPで確認してみましょう。

【道頓堀】

おなじみ“グリコの看板”“かに道楽”で有名な、ミナミの繁華街の中心地「道頓堀」。心斎橋筋商店街と戎橋筋商店街を結ぶ道頓堀川にかかる戎橋からの撮影は、もはや国内外問わず定番となり、毎日多くの観光客で賑わっています。

近くには昔ながらのお店からオシャレなダイニングまで様々なお店が軒を連ね、大阪グルメを存分に楽しめます。

【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)】

今では“東のディズニー・西のユニバ”と言われるほどアミューズメントパークとして人気を誇る「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。“ザ・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”を始めとする様々なアトラクションがあり、老若男女問わず大人気。ハロウィンやクリスマス等のイベントも話題で、来場者数も年々増えています。

【通天閣】

「大阪のシンボルと言えば!」というほど絶対にはずせない通天閣。なにわのエッフェル塔とも呼ばれるほど、観光客だけでなく地元に方にも親しまれています。

営業時間は9:00~21:00(年中無休)。一般展望台料金は大人700円、中学生以下は400円とリーズナブル。地下鉄堺筋線恵美須町駅から徒歩4分とアクセス抜群です。

【なんばグランド花月】

吉本新喜劇をはじめ、若手から大御所まで様々な笑いを楽しめる「なんばグランド花月」。本場の漫才、落語を生で味わいたいと連日多くのお客さんで賑わっています。

TVで見かけるあのお笑い芸人に会えることも!?まずは前もってチケットを購入しよう。

【あべのハルカス】

東京スカイツリー、東京タワーに次いで国内3番目、ビルとしては日本一の高さを誇る高さ300mの「あべのハルカス」。ハルカス300からの展望台からは、気候条件が整えば京都や六甲山、明石海峡大橋まで眺めることができます。

【HEP FIVE】

屋上には世界初のビル一体型の観覧車が設けられるなど、梅田のランドマークとして親しまれている「HEP FIVE」。地下2階から9階までファッション・雑貨・グルメ・アミューズメントなど170店舗以上のショップが入る複合施設です。

【海遊館】

「リング・オブ・ファイア」「リング・オブ・ライフ」をコンセプトに1990年に開館した「海遊館」。2013年現在、年間来場者数・延床面積・屋内水槽の規模が日本で3位以内に入り、屋内水槽の規模も世界で上位五指に入るほどの世界最大級の水族館です。

入館料は大人2300円、子ども1200円。開館時間は午前10時から午後8時まで。

【スパワールド世界の大温泉】

世界11カ国16種類のお風呂に世界8ヵ国の岩盤浴、日本初上陸の巨大スライダーを備えたプールなど、まさにスパワールドという名前に恥じない温泉のテーマパーク!

24時間営業で、1日中遊び尽くせると海外の方にも人気!

館内には飲食店やレストルーム、おみやげコーナーのほか、全室通天閣ビューのホテルも併設しています。

【アメリカ村】

1970年初めより関西の若者文化情報の発信地として知られている「アメリカ村」。三角公園を中心に古着屋や衣料店、レコード店などが並び、ショッピングを楽しむ方で賑わっています。関西ならではの掘り出し物を見つけるにはココでキマリ!

【黒門市場】

大阪ミナミの台所として、長きにわたり大阪府民に愛され続けている「黒門市場」は、浪速っ子の胃袋を支える180店舗が軒を連ねる市場。

コロッケやせんべいなどの定番はもちろん、お刺身やてっさ(ふぐの刺身)まで食べ歩きが可能!まさに「くいだおれ」の言葉がピッタリのスポットです。

アクセスは地下鉄千日前線「日本橋駅」下車すぐ!大阪の味を楽しむならココ!

【天神橋筋商店街】

天神橋を起点に天神橋七丁目まで全長2.6km!日本一の長さを誇る商店街といえば「天神橋筋商店街」。惣菜屋、衣料品店、薬局など約600店舗のお店が軒を連ね、多くの方の暮らしを支えています。

商店街沿いには学問の神様で知られている菅原道真を祀る「大阪天満宮」があり、地元では「てんまのてんじんさん」の名で親しまれています。