LIFULL HOME'S | マンスリー

  1. 全国トップ
  2. 移住や同棲、別居など新しい暮らしをマンスリーマンションでお試し
  3. パートナーとの別居を検討中なら、マンスリーマンションの活用も

別居を検討中なら、マンスリーマンションの活用も

マンスリーマンションで試し住み vol.3

夫婦関係を見直したいとき、少し距離を置く、という選択肢もあります。お互いの状況を客観的に見ることができるようになって、より良い解決策が見つかるきっかけになるかもしれません。

パートナーと距離を置きたい、別居を検討したい

離婚の検討をするとき、まずは話し合いの時間を設けたり、やり直しの余地を探ってみたりすることが必要になるでしょう。しかし、お互いに冷静な状態で話し合うことが難しかったり一緒にいることに強いストレスが伴う場合も……。そんな時は、一旦距離を置いてみることで判断がしやすくなるかもしれません。

離婚は珍しいことではない?

引用元: 厚生労働省(2018), 政府統計平成29年「我が国の人口動態」,
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/81-1a2.pdf



政府統計平成29年「我が国の人口動態」※によると、2015年の離婚件数は、22万6,215組で昨年より4,108組増加しました。これは、日本全国で約2分19秒に1組が離婚していることになり、離婚は決して珍しい事ではないことが分かります。

一時的に少し離れてみる?

一時的に別居をしたいけれど、実家が遠方にあって引越すことができない。もしくは、実家に迷惑をかけたくないという人もいるかもしれません。
完全に別居するのではなく、もともと住んでいた家からさほど遠くないエリアに、どちらかがマンスリーマンションを借りてお試し別居をするという方法もあります。

引越し準備をしっかりしなくてもOK

夫婦の家具や持ち物が自宅に置いてあり移動させることができない……。そんな場合にもマンスリーマンションは適しています。ベッドやテーブル、テレビや洗濯機など、家具・家電が備え付けられている物件が多いため、契約すればすぐに生活をはじめることができます。

マンスリーマンションは1ヶ月からの契約が可能です。契約期間を長くすれば月当たりの料金が安くなる物件もあります。契約期間は選ぶことができるため、「まずは1ヶ月間だけ様子をみたい」や「長期に渡って話し合いが必要そう」など状況に合わせて期間を検討してみてはいかがでしょうか。

マンスリーマンションを探す

おすすめ特集

お役立ち情報